ニュース

たくさんのサツマイモがとれました。

10月5日(木)に恒例となっていますサツマイモ集会が行われました。ここ数年,児童会が中心となって,水やりや草取りを行い,大事に育ててきたサツマイモ。今年もつるが伸び,葉がたくさんつきましたが,地中にあるサツマイモは掘ってみないとどのくらいできているのかは分かりません。縦割り班ごとに畝を掘ってみると,たくさんのサツマイモが顔を出しました。途中,大きなかえるが飛び出してくるハプニングもありましたが,大きなサツマイモが今年もたくさんとれました。このサツマイモは,10月中旬にやきいも集会を開いて食べる予定です。

今年もランクリニック教室が行われました。

10月4日(水)・5日(木)に昨年度も実施しました「ランクリニック」教室が行われました。昨年度もご指導いただいたVF甲府のフィジカルコーチ 谷先生と2名のコーチが来校し,6年生20名が走り方の改善を目指して,熱血指導を受けました。「ランクリニック」は,「走ることの楽しさを改めて感じる機会とすること」「初歩的な走り方の技能を高めること」をねらいにして,昨年度も行われました。練習の中では,足裏の感覚や肩の入れ方,腕の振り方などをタブレットを使いながら,丁寧に指導していただき,楽しみながら走り方のコツを教えていただきました。谷先生たちの熱心な指導に時間を忘れ,子どもたちは練習に取り組み,教室が始まる前とは違う走りになってきました。今後,この練習の成果を生かし,10月20日(金)に行われる陸上運動記録測定会では,自己ベストを出してくれると思います。このような教室を企画していただいた甲府市教育委員会スポーツ課の皆様には感謝申し上げます。

晴天の中で行われた運動会!!

9月30日(土)に晴天のもと,子どもたちが待ち待った運動会が行われました。子どもたちは,前回もお伝えしましたが,これまで保護者の皆様や地域の方に自分たちの素晴らしい演技を見せようと頑張ってきました。詳しい内容は,本校の学校通信を見ていただくとして,どの学年もいろいろな工夫を凝らし,本当に充実した運動会になりました。そして,秋季大運動会のテーマ「優勝!みんなの笑顔が一番!」が達成された一日でした。児童会を中心に運動会を盛り上げようと頑張ってきた子どもたちに心から拍手を送りたいと思います。

運動会の練習にはげんでいます。

9月14日(木)に始まった運動会特別日課。連日,9月30日(土)の本番に向けて,各学年ともに練習に取り組んでいます。各学年がどんな競技や表現をするのかは,実際にご覧いただくとして,練習の様子をお伝えします。写真にありますように,子どもたちは,他の学年やご家族,地域の方々に自分の一番よい演技を見てもらおうと一つ一つの段取りの練習を集中して行っています。それだけでなく,少しでも自分たちの思いが伝わるような工夫もしています。どんなことをするのかは,詳しく教えられませんが,本番を楽しみにしていただきたいと思います。当日,9月30日(土)は晴天になり,素晴らしい演技を子どもたちは披露してくれると思います。

予告なし避難訓練が行われました

9月4日(月)の業間休みに予告なし避難訓練が行われました。今回は,子どもたちには,いつ訓練を行うのか知らせることなく,訓練を実施しました。9月1日は,防災の日ということもあり,避難訓練の前にはクラスで普段の避難の仕方などを確認しました。また,当日は,校舎内で通れない場所を作るなど,臨機応変に自分たちが逃げることができるのか,確かめる工夫もしました。写真にありますように,子どもたちは,避難の合図で近くの教室の机の中に頭を隠して守ったり,高い建物から離れて,校庭の真ん中に集まったりするなど,普段から学んでいる避難の仕方を実践することができました。それだけでなく,子どもたちの中には,低学年生に声かけしながら,避難する高学年生がいるなど,共助の気持ちを生かした行動をする姿も見られました。

2学期が始まりました。

8月28日(月)に第2学期の始業式が行われました。38日間の長い夏休みを過ごし、みんな元気に登校することができました。始業式では,校長先生から「命」を大切にすることの話があり,その中で1秒を刻む「時間」を有意義に使うことの必要性について話されていました。子どもたちには,校長先生の話のように,2学期の学校生活を充実させるためにも日々の「時間」を大事にしていってほしいと思います。また,式の中では,児童会の執行部より2学期の楽しい行事が紹介され,みんなで仲よく協力し,いろいろな行事を成功していこうという呼びかけもありました。まだ暑い日が続きますが,暑さに負けないで頑張ってほしいと思います。

クリーン作戦・PTA愛校作業が行われました。

8月19日(土)にクリーン作戦・PTA愛校作業が行われました。今年度も校舎内は,リニューアル工事のためにできませんので,校庭及び花壇・農園の草取りと校庭の隅にある側溝そうじが行われました。朝早くから,子どもたちは,保護者の皆様と一緒に通学路のゴミ拾いをして,集まってきました。そして,各分担場所に学年ごとに広がり,草取りを頑張りました。1時間の作業の中で,分担場所の草もなくなり,きれいになっていきました。8月28日(月)から,新学期が始まりますが,新たな気持ちでスタートできる作業が行われました。草取りや側溝そうじなどにご協力いただきました保護者の皆様,本当にありがとうございました。
 

第1学期が無事に終わりました。

7月20日(木)第1学期の終業式が行われました。終業式では,校長先生より学校教育目標「かしこく なかよく げんきよく」がどのくらい達成できたのかを考えてほしいというお話や7月20日(木)が人類が月面に貴重な一歩を記した日であることから,「歩」の字から,「少し止まりながらも前に進んでいくこと」の大切さなどのお話がありました。また,3・6年生の代表から1学期に行った校区探険や中道ふるさとハイキングの学習から学んだこと・夏休みにしたいことなどが発表されました。最後に,児童会から夏休みを楽しく安全に過ごすための工夫について話があり,交通事故や不審者などに気をつけることや規則正しい生活を送ろうという呼びかけがありました。さあ,7月21日(金)からは,いよいよみんなが楽しみにしている夏休みです。健康や安全に気をつけて,楽しい夏休みを送ってほしいと思います。

ラジオ体操講習会が行われました。

7月19日(水)に県ラジオ体操連盟の岡部先生を講師に迎え,ラジオ体操講習会を行いました。本校では,昨年度より朝の時間を使って,週2回ラジオ体操に取り組んでいます。岡部先生より,一つ一つの動きに体を健康にする意味があることを教えていただき,つま先など,細かいところにも注意しながら,動きの練習をしました。ラジオ体操は,「いつでも誰でもできる」体操です。今年からは,運動会でもラジオ体操を取り入れ,子どもたちの応援に来ていただいた皆様と一緒に体操をしようと計画しています。もうすぐ夏休みになりますので,地域のラジオ体操に参加し,地域の方とふれあいながら,体操に親しんでほしいと思います。

 

今年も短歌教室が行われました。

学校評議員でもある榛原先生に今年も講師として来ていただき,7月11日(火)に3年生から6年生を対象に短歌教室が行われました。本校は,歌人 山崎方代さんの母校であり,また,昔から短歌づくりが地域で盛んであったことから,短歌づくりを学校教育の特色の一つとして,取り組んでいます。子どもたちは,榛原先生のご指導のもと,31文字に自分たちの気持ちを込めて,作品を作りました。子どもたちは,この学習を生かして,夏休み後,「方代の里なかみち短歌大会」に応募します。今年は,全校で大会に参加する予定です。

 

« Older Entries

緊急連絡

ニュース

Copyright© 2010 甲府市立中道南小学校 All Rights Reserved.
住所:〒400-1507 山梨県甲府市下向山町4366 TEL 055-266-4016 FAX 055-266-4067